髪と頭皮のエイジングケア|ハリ・コシ・ツヤ髪になるシャンプーは?

肌年齢という言葉があるように、髪や頭皮も年齢を重ねるうちに若いころとは違った状態になってきます。

例えば、髪にボリュームがなくなってきた、ハリやツヤがなくなってきた、髪が細くてコシがなくなってきた、
髪のうねりが気になってきた、白髪が目立つようになってきた、抜け毛が多くなってきた、
分け目が薄くなってきたなどなど。

このまま何もケアしなければ、髪もどんどん老化していきます。

髪のエイジングサインに気づいたら、髪や頭皮もエイジングケアをすることで、髪も健やかで若々しさを保つことができます。

その方法についてご提案していきます。

髪や頭皮のエイジングサインとは?

美しい髪

いつまでも美しい髪でいたいというのは、女性なら誰もが思っていることです。

ただ、髪や頭皮も肌と同じように老化していきます。
これは逆らえないことなので、ある程度は仕方のないことです。

なぜ、このような現象が起きてしまうのでしょうか?
年齢とともに、コラーゲンやたんぱく質が減少することで、髪にダメージを受けても修復する能力が衰えてきます。
それに付け加え、長年浴び続けてきた紫外線やエアコンなどの影響による乾燥、パーマやカラーの回数などにより、
ダメージがどんどん蓄積されています。

また、新陳代謝の低下もあり、毛根に栄養が届きにくくもなるため、毛根自体も弱ってきて、毛髪が育たなかったり、
色素を失ったりしてきます。

これらの原因が重なることで、髪質が変わって細くてコシのない弱々しい毛になったり、抜け毛や薄毛、白髪などが目立ち始めます。

髪と頭皮のエイジングサイン

●髪のエイジングサイン

・ボリュームがない
・分け目(頭頂部)が薄くなってきた
・髪が細く弱くなってきた
・抜け毛多くなってきた
・ハリやコシがない
・ツヤがない
・乾燥してパサつく
・白髪が増えてきた
・昔は直毛だったのにうねりが出て髪がまとまらない

これらのような状態になってきたら、もしくはそうなる前に早めに髪や頭皮のエイジングケアをしてきましょう!

髪や頭皮のエイジングケアについて

髪と頭皮のエイジングケア

では、髪や頭皮のエイジングケアはどのようにしたらいいのでしょうか?
具体的にみていきましょう!

①頭皮や髪に栄養と潤いを与える

髪にハリやツヤがなく、パサつくようになったということは、髪や頭皮が乾燥しているから。
若いころは新陳代謝も活発で、髪や頭皮の修復力もありますが、トリートメントでしっかり髪を修復しながら、
ヘアオイル(スクワランオイルやアルガンオイル、オリーブオイル、ココナッツオイルなど)で十分に潤いを与える必要があります。
また、コラーゲン、セラミド、たんぱく質など、髪や頭皮に必要な栄養と保湿成分を、体の内側からも摂るようにします。
さらに、頭皮には、育毛剤(スカルプエッセンスやローションなど)で、栄養と潤いを与えます。

②シャンプーは頭皮や髪に優しい成分のものを

今まで使ってきたシャンプーやコンディショナーなど、洗浄力の強いものなどは、頭皮や髪に刺激を与え、ダメージやトラブルの原因になる場合があります。
エイジングサインが表れ始めたら、それらを使い続けるのではなく、頭皮や髪に優しい成分のヘアケア商品を選ぶようにしましょう。

まずは、最近流行っている頭皮や髪に優しいボタニカルシャンプーなどはいかがでしょうか?
天然の植物成分だけでできたシャンプーとトリートメントで、頭皮や髪に優しいのが特徴です。

皮脂と同じ脂肪酸でできたせっけん成分が、不要な汚れを取り除き、必要な潤いや輝きを与えてくれますので、エイジングケアにもぴったりです。

弱酸性なので、子供から大人まで幅広い年齢層まで使うことができます。

今、世界的に売れているボタニカルシャンプーのボタニストをご紹介します。
詳しくはこちらをご覧ください ↓

③頭皮の血行を良くする

白髪や薄毛、細くてコシのない毛というのは、頭皮の血行不良が原因だったりします。

その場合は、頭皮を優しくマッサージしながらシャンプーすると血行が良くなります。
その時に使用するシャンプーは頭皮専用のスカルプシャンプーなどがおすすめです。

また、美容院などでヘッドスパをしてもらうのもいいでしょう。
とにかくストレスをためずにリラックスすることで、頭皮の血行がよくなり、柔らかくて健康的な土台に変わってきます。
頭皮が生まれ変われば毛根も活性化するので、白髪や薄毛などの症状も改善されるようになってきます。

④ホルモンバランスを整える

女性の場合、年齢がすすむにつれ、女性ホルモンが減少してしまうことで、薄毛や抜け毛の原因となることがあります。
年齢のせいだからとあきらめる前に、まずは規則正しい生活を送って、睡眠を十分にとることです。
また、運動不足もよくないので、新陳代謝を高めるためにも適度な運動を心掛け、ストレスのない健康的な生活を送るようにします。
そうすることで、頭皮や髪も健やかな状態に改善されるようになります。

⑤頭皮や髪にいい食事を

食事については、髪や頭皮に限ったことではありません!
バランスのよい食事は、体調を整えるだけでなく、健やかな頭皮や髪にもしてくれます!
脂っこいもの、甘いものなどを多くとるよりも、髪の成長に必要な亜鉛を含む食品を積極的にとるようにしましょう!
例えば、牡蠣、イワシ、レバー、納豆、アーモンド、海藻類などです。

髪や頭皮のエイジングケアにおすすめのシャンプーなど

シャンプー

髪や頭皮にエイジングサインが見られるようになったら、今まで使っていたシャンプーなどをエイジングケア用のものに変えてみましょう!

そこで、今回おすすめするのが、CA101(シーエー101)という髪と頭皮のためのエイジングケアシリーズです。

CA101の由来は、機内の乾燥・電磁波・気圧の急激な変化、時差によって髪のトラブルを抱えた101人の国際線客室乗務員(CA)が開発した基礎化粧品ブランドのことです。

数々の女性誌(VOCE、Domani、MISS、CLASSYなど)でも注目を浴び、美容師や美容家、美容ライターなどのプロモ大絶賛するほど!

○CA101  ブラックシャンプーとトリートメント、スカルプエッセンス

●ブラックシャンプー 新発想の「酵素」を配合した薬用ノンシリコンシャンプーが頭皮のことを真剣に考えたスキンケア感覚のシャンプーで、
頭皮環境を整えて美しい髪をはぐくんでくれます。

・天然成分が毛穴の汚れを優しく取り除きます。アミノ酸を中心とした洗浄成分+ミネラル豊富な「海底の泥」「薬用の炭」

・特許取得の液体酵素が頭皮の角質をケア。 独自の技術による液体酵素が頭皮の古い角質を優しく落とし、肌の生まれ変わりサイクルを整え、健やかな頭皮へと導く。

●ヘアトリートメント 髪にツヤと潤いを与える ハリやコシもあるまとまる髪に仕上げる。根元からふんわり立ち上がる髪に!

・栄養豊富な美容成分が髪の内側と外側から集中補修。
9種類の植物エキス(シャクヤク根エキス、アカヤジオウ根エキス、オタネニンジン根エキス、クララエキス、トウキ根エキス、ナツメ果実エキス、
カンゾウ根エキス、センキュウエキス、マグワ根皮エキス)
3種類のセラミド(セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ)

・3種類の補修成分がハリ・コシを与える
加水分解シルク、加水分解コラーゲン、加水分解ケラチン

・表面を整えて自然なツヤとなめらかさで健康的な髪に
補修成分18-MEAが傷んだ髪を集中補修し、キューティクルを整えてダメージをリセット

ドライヤーで髪を乾かすと、髪はしっとり、ツヤツヤで重たさを感じない、根元からふんわり立ち上がり、まとまりの良い仕上がりになる

●薬用スカルプエッセンス 育毛+美髪効果を併せ持つ女性のための頭皮用エッセンス(育毛剤)
女性の髪の悩み(ボリューム、抜け毛、薄毛)や頭皮に有効成分が潤いと栄養を補給して美し髪をはぐくむ。

・3種類の有効成分が発毛を促進(グリチルリチン酸ジカリウム、セファランチン、オタネニンジン)→ 従来のものより育毛効果が高い
効果、効能 薄毛、脱毛の予防、発毛促進、育毛、毛生促成、かゆみ、フケ、養毛、病後・産後の脱毛

・美容液をプラスすることでより美しい髪に
4種類の美肌成分(シャクヤク、ローズマリー、クララ、センキュウ)頭皮環境を改善して、育毛・発毛を促進するだけでなく、ハリ・コシ・ツヤのある美しい髪をはぐくむ。

・使用感(香りなど)で癒される
バラを中心とした30種類のハーブをブレンド(ダマスクローズ、イランイラン、ゼラニウム、ジャスミン、ユーカリ、ウッドノート、グリーンノートなど)

シャンプー後、タオルドライしてから頭皮につけます。
低刺激でべたつきもなく、さらっとしたテクスチャーで、まるで頭皮を化粧水や美容液でスキンケアしている感覚です。
育毛剤に抵抗がある人でも、美容液なら使いやすいですね。

CA101についてもっと詳しくご覧になりたい方はこちらから ↓ 



まとめ

いつまでも若くて美しい髪でいるためには、肌のお手入れと同じように、髪や頭皮にもアンチエイジングケアをする必要があります。

頭皮と髪には栄養と保湿が必要です。

今まで使っていたシャンプーやコンディショナー、トリートメントが合わなくなったなと思ったら、刺激が強いのかもしれませんので、
一度見直して、これからは頭皮や髪に優しい成分のものを使うようにしましょう!

そして、食生活など、基本的な生活習慣も見直してみましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る