免疫力アップ!インフルエンザ予防対策の乳酸菌5選

 

免疫細胞を活性化させる乳酸菌5選

乳酸菌が注目されるようになったのは、お腹の調子を整える、アレルギー症状の緩和だけでなく、
特定の乳酸菌に関しては、体内に入ったウイルスの増殖を抑え、免疫細胞を活性化させ、
インフルエンザウイルスに対する感染予防効果も期待されているものもあります。
①プラズマ乳酸菌
②1073R‐1乳酸菌
③L-92乳酸菌
④フェカリス菌
⑤ラブレ菌

特に、免疫力が低い子供や高齢者、卵やゼラチンアレルギーなどでインフルエンザワクチンが接種できない方の
インフルエンザ予防対策に乳酸菌が注目を浴びています。

インフルエンザ予防対策には、うがい、手洗い、予防接種の次に乳酸菌が挙げられているほどです!

2012年には、明治のR-1ヨーグルト(1073R-1乳酸菌)がインフルエンザ予防に効果があるということで、
子どもや受験生を中心に爆発的に売れ一時期品薄状態になったことがあります。

プラズマ乳酸菌はインフルエンザ対策に最近特に注目!

また、2013年から2014年シーズンから新たに注目を浴びている乳酸菌として、プラズマ乳酸菌があります。
プラズマ乳酸菌は、免疫の根本を強くする乳酸菌のことです。

一般的な乳酸菌では、特定の免疫細胞にしか作用しないものが、
プラズマ乳酸菌にはプラズマサイトイド樹状細胞(pDC)が何種類もの乳酸菌をまとめる司令塔のようなはたらきで活性化させることで、
より総合的に感染防御する能力がアップすることがわかっています。

今シーズンもインフルエンザの流行開始とともに、yahooやgoogleの検索では上位表示されています。
それだけ注目を浴びている乳酸菌なんです!

 

プラズマ乳酸菌市販の商品ラインナップ

店頭販売しているものとしては、キリンや小岩井乳業との共同研究を行っているラインナップがあります。
キリン まもるチカラのサプリ
キリン まもるチカラのサプリ すっきりヨーグルトテイスト
キリン まもるチカラのみず」柑橘(かんきつ)系の香りでレモン水のような味わいは、冷やしても常温でもおいしく飲めそうだ。
丁寧にろ過を重ねた水にプラズマ乳酸菌を加えただけなので、無糖でカロリーゼロというメリットもある。
小岩井 カラダへの贈りもの プラズマ乳酸菌のむヨーグルト
小岩井 プラズマ乳酸菌ヨーグルトKW乳酸菌プラス」ほのかなりんご味が感じられるヨーグルト風味で、とてもすっきりとした味わいだ。
かわいらしいパッケージで、ビタミンが配合されているのもありがたい。

また、プラズマ乳酸菌のサプリメントもあります。
まもるチカラの乳酸菌」協和発酵バイオ
こちらは通販限定販売となっています。

 

まとめ 乳酸菌を摂取することで免疫力を高めましょう

乳酸菌 インフルエンザ

このように、乳酸菌がインフルエンザなどの感染予防に何らかの効果があることは知れ渡りつつありますが、
一言に乳酸菌といってもいろいろな種類やタイプのものがあり、インフルエンザに有効とされている菌種はその一部で、
それもまたいくつもの種類があります。

他にも、カルピス社のL-92乳酸菌のサプリメントは、体の中を強くし、もっと手軽に摂れる乳酸菌として、
400万個以上も売れている実績があります。

また、フェカリス菌やラブレ菌も同じように注目を浴び、シーズン中はともかく、店頭でやたらと目につくかと思います。

今年もインフルエンザが猛威をふるっています!
そしてこの流行が終わりかけたころには、花粉症などのアレルギー症状が出始めます。

乳酸菌にはあなたの体に合う合わないものがありますので、いくつかの乳酸菌商品を試してみて、
自分にピッタリのものを探すといいでしょう!
乳酸菌摂取を習慣にし、免疫力を高め、インフルエンザやアレルギーに負けない体づくりをしていきましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る