アラフォー女性のダイエット 健康的に痩せるには?

weist02

アラフォー女性の悩みの一つでもあるダイエット。
私自身も明らかに若いころと比べると代謝が落ちているのか、年々痩せにくくなってきているのを実感します。

気が付くとお腹周りがぷよぷよになっていたりして、浮き輪をつけているみたい!なんてことも。
薄着の季節になると、今までは隠せていたものがごまかしがきかなくなり、頭を悩ませます。

お腹まわり

いつも以上に簡単にダイエットできないか?などと、テレビや雑誌などで話題になったダイエット法があれば、
片っ端から試しては失敗の繰り返しなんていう経験もあるのではないでしょうか?

肥満は生活習慣病の原因になるということから、最近は、健康志向が高まってきています。
ダイエットも健康になるための手段となっています。

とはいえ、無理な食事制限やきつい筋トレはストレスの元で、かえって体によくありません!

そこで、まずはダイエットの基本から見直し、健康的に痩せるにはどうしたらいいのかについて書いていきます。

ダイエットは自分に合った方法で

美しく痩せる

ダイエットをする理由を聞かれたら、「美しくなりたい」「健康的になりたい」「体型を維持したい」など、
人それぞれいろいろな答えがあるかと思います。

私の場合は、服を着こなせるようになりたい!
特に、今流行のスキニージーンズや細身のパンツをスッキリ穿けるようになりたい!という願望があります。

ダイエットの基本は、「美しく健康的に痩せる」ことで、けっして無理な方法はとらないことです。
よく、食べなければ痩せると食事制限したり、絶食を試みる人がいますが、
体が健康でなければ美しさを保つことはできません!
それに、体重が一時的に減ったとしても、健康を損ねたり、美容に関する見た目(肌荒れ)なども引き起こしてしまいます。
これではダイエットに成功したと言えるでしょうか?

さらに、「維持する、習慣化する」ということもダイエットの基本になります。

ダイエットはつらいものという意識を捨て、継続できるように工夫して、ダイエットを楽しいものに変えるのが一番です。

ダイエット適度な運動

例えば、ダイエットには適度な運動が必要だとよく言われます。
そうはいえ、運動嫌いの方にとっては、これが一番ネックで続かなかったりします。
だから激しい筋トレやジョギング(ランニング)は運動が好きな方がチャレンジして、
本当に自分ができる範囲のウォーキングだったり、ストレッチでも構いません!
最近では、ヨガやピラティスなんかも流行っていますね。

体を動かすことは、ダイエット中のストレス解消にもなりますし、脂肪を燃焼して、代謝をアップさせます。
摂取したカロリーを上回るくらい消費すればダイエットは成功します。
そうして成果を見ながら楽しく全身を動かせば、健康的に美しく痩せられますよ!

ダイエットは、「自分がこれなら続けられる!」というものを見つけて、うまく習慣化していきましょう!

ダイエットの口コミだけではわからないこと

メディアなどで話題になったダイエットと言えば、「りんごダイエット」や「朝バナナダイエット」「夜トマトダイエット」などの
ある一食材だけを食べる○○だけダイエットや、「炭水化物抜きダイエット」、「置き換えダイエット」などがあります。

夜トマトダイエット

そして成功した人の口コミは、「これで○○kg痩せました」というものが多いです。
これなら、自分もやればできるんじゃないかと、
急いでスーパーにかけこみ、話題になった食材を購入してみたり、大好きなごはんやパン、麺類を我慢したり、
酵素ドリンクや野菜ジュースなどで食事を置き換えてみたりします。
でも、実際に自分で試してみると、何の変化も現れなかったということはよくあります。
もちろん、その方法が自分に合っていると成功する場合もあります。

どれも手軽に実行することはできますが、こういったダイエット方法は栄養が偏ってしまいます。
肌がかえって荒れたり、ストレスが溜まってイライラしたりします。
酵素ドリンクや野菜ジュースの置き換えは、多少は栄養補給にはなりますが、空腹感には耐えられなかったりするので、
やめるとすぐにリバウンドしてしまいます。

ダイエットは自分にあったもの、体(体質)などを考慮した方法で実行するのがよいです。

食事制限あり、なしではどちらが効果的に痩せる?

カロリー

ダイエットの成功は摂取カロリー<消費カロリーで成り立ちます。

だからといって無理な食事制限、食事を抜くなどということはダイエットが失敗に終わることもあります。

理想的なダイエット法としては、その人によりますが1日の摂取カロリーの目標値を立て(1500~1800kcal)、
バランスの良い食事を摂り、運動をすることです。

食事は炭水化物を抜くのではなく、量を控え、代謝に必要なビタミンやミネラルの多い野菜を多く摂り、
体(筋肉)を作るたんぱく質(肉、魚、卵)は、脂肪を燃焼させるためには欠かせません!

まずは食生活の習慣を見直し、バランスのよい食事を腹八分目まで、よく噛んで食べます。
そして、適度な運動を心がけることで、健康的に体重を減らすことはできます。

炭水化物を全く摂らないダイエットは、ダイエット臭という体臭の問題も出てきますし、
炭水化物を抜いた分、他の食材で栄養を摂り、結局摂取カロリーが消費カロリーよりオーバーしてしまえば意味がありません!
また、長期間炭水化物を抜いた食事を続けると、脳や体がエネルギー不足になり、思考能力や体力が衰え疲れやすくなります。

ココナッツオイル

それから、女性は脂質を制限しがちですが、脂質も完全に抜いてしまうと、成長ホルモンの分泌量が減り、
女性ホルモンも少なくなり、生理が止まってしまったり、肌荒れの原因になってしまいます。
脂質と言っても良質な油(魚やオリーブオイル、ココナッツオイルなどに含まれているオメガ3という脂肪酸)なら、
脂肪を分解し、代謝しやすくなるのでかえって脂肪燃焼に効果があると言われています。

結局、効果的に痩せるには無理な食事制限をするよりも、栄養のバランスを考えた食事と、
摂取カロリーより消費カロリーを多くする、つまり、適度な運動を習慣化することが必要です。

アラフォーのダイエット まとめ

ストレッチ

ダイエットを成功させるには、摂取カロリー<消費カロリーになることです。

これは無理な食事制限をしたり、偏った食事(○○だけダイエットのようなもの)をすることではなく、
栄養バランスの良い食事を摂り、よく噛むことが大切です。
よく噛むことで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防止してくれます。

若いころとは違い、代謝が落ちてくるので、代謝をアップさせるためにも、適度な運動をします。
ウォーキングやストレッチ、ヨガなど、自分が楽しく続けられそうな方法で取り組みます。

自分自身にも言い聞かせ、カロリーを摂取したらそれ以上に動く、動きたくなかったら食べ過ぎないようにしていきたいと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る