男性の便秘も急増中!その原因と対策

 

もはや女性だけの問題じゃない!男性の便秘の症状とは?

男性 便秘

突然ですが、あなたのご主人やパートナーは便秘で悩んでいたりしませんか?

最近では、便秘は女性だけの問題ではなく、ビジネスマン(男性)の便秘も急増中なんです!

便秘といえば女性ホルモンが関係していたりするのですが、男性はホルモン的には便秘になりにくいものの、
偏った食生活や、運動不足、職場関係のストレス、飲み会などを含めた残業や夜更かしなどの生活習慣などで、
腸にかなりのダメージを与えている可能性が高いんです!

その中でも特に男性に多いのは、ストレスが原因の痙攣性便秘(過敏性腸症候群)で、下痢と便秘を繰り返すものです。
強い便意があっても、コロコロの小さい便しか出なかったり、あるいはお腹を下してしまう。
さらには便秘と下痢を交互に繰り返すというのも見られます。

現代はストレス社会ですから、便秘はりっぱな現代病なのかもしれませんね!

 

男性の便秘 放っておくと….

男性の場合は、一般的に女性とは違い、男性ホルモンや筋力もありますし、もともと便秘になりにくいものです。
だから、便秘になったとしてもたかが便秘と軽く見ていませんか?

男性は、便秘に対して女性のようにすぐ対処しようとしないものです。

男性の便秘の原因は、生活習慣からくることがほとんどで、
例えば、運動不足や、食生活、睡眠不足やストレスを見直せば、改善できたりするからです。

それに、便秘で悩んでいたとしても、便秘薬のコーラックなどは女性向けのピンクのパッケージだから、店頭では購入しづらかったり。
なかなか男性が手を出せそうな商品が少なく、結局、放っておくことが多いようです。

便秘腸

ただ、あまり気にしないで放っておくのは良くありません!
そのままでは腸内環境が悪くなり、便秘が引き金となって、恐ろしい病が潜んでいることもあるとしたら…

例えば、便秘が症状として現れる怖い病気をあげてみます。

・糖尿病
・高血圧
・胃潰瘍、十二指腸潰瘍
・逆流性食道炎
・大腸がん
・腸閉そく
・大腸ポリープ
・潰瘍性大腸炎
・橋本病(甲状腺機能低下症、慢性甲状腺炎)
・尿路結石(腎臓結石、尿管結石、膀胱結石、尿道結石)
・膠原病(強皮症)
・クローン病

あまりにも便秘を放っておくと、腸内に便が溜まり有害なガスを発生させます。
そうなると体のあちこちで不調をきたし、ポリープやがんなどの腫瘍ができたり、
上に記したように、一見便秘とは関係ないのでは?と思うような病気も引き起こしてしまいます。

そして、病気の進行や悪化を招いてしまいますので、
便秘と言って侮らず、異常を感じたら医師に相談したり、受診することをおススメします。

 

男性の便秘対策におススメ

男性は便秘になりにくいとされ、かりに便秘であってもあまり気にしなかったり、放っておいている方が多いと思われます。

一般的に便秘薬もピンクのパッケージの女性向けのものが多いので、
男性はそういったものを手に取りにくいですし、イチジク浣腸はもろに便秘であることがバレバレなので、
購入するのをためらいがちです。

その場合、男性には便秘薬というよりは、オリゴ糖や乳酸菌のサプリメントがおススメです!
オリゴ糖は甘味料でもありますし、サプリメントは誰でも購入しやすいですから。

その中でも特におすすめなのが以下のようになります。

オリゴのおかげ

オリゴのおかげ

オリゴ糖は、腸内環境を整えてくれるビフィズス菌を効率的に増やしてくれるビジネスパートナーのようなものです。
オリゴ糖を食べることで、腸内の悪玉菌を減少させ、腸の運動を活発にし、スッキリさせてくれます。

そのオリゴ糖と言えば、スーパーやドラッグストアの店頭でも販売されている「オリゴのおかげ」。
家庭用トクホのオリゴ糖№1のブランドで、年齢や性別を問わず、小さなお子様からご高齢の方まで幅広く愛飲されています。

これなら男性も恥ずかしがらずに購入できますよね!

店頭で販売しているものは、シロップタイプのものですが、ネット通販限定の顆粒スティックタイプのオリゴのおかげなら、
1日1スティックで自然に解決、そのまま甘味料としても使えます。
また、持ち運びにも便利なので、会社でのコーヒーブレイクに摂りいれることができます。

http://www.okage-sama.co.jp/

ビフィーナ

ビフィーナ

腸内環境を良くすると言われているビフィズス菌は、年齢とともに減少していきます。
(赤ちゃんの頃は99%あったものが、成人では10%、60歳頃には1%以下まで減少)

さらに食生活の乱れやストレスがあると、ビフィズス菌がもっと不足していきます。

また、ビフィズス菌は毎日排出されるものですから、毎日摂取しないと意味がありません!

そして、そのビフィズス菌も良質なもの(熱や酸に弱いので、生きたまま腸に届いて、少しでも長くとどまる強い菌)や
菌数や種類の多いものを選ぶ必要があります。

そこで、てっとり早いのが乳酸菌(ビフィズス菌)のサプリメント。
ビフィーナなら、ビフィズス菌と乳酸菌、そしてビフィズス菌を増殖させるオリゴ糖も同時に摂れるという優れもの!

1日1スティックの顆粒タイプのサプリメントで、熱や酸に弱いビフィズス菌と乳酸菌は、
耐酸性の特殊なカプセル(小さくて丸いつぶ)で守られているので、確実に腸まで届くようになっています。

私も実際に試してみたことがありますが、顆粒タイプでも甘酸っぱいレモン味なので飲みやすいです。
小さい丸いつぶつぶが気になりますが、噛まずに飲むことで腸内に届けられるので、そのままお水などで流し込みます。

最初はたいして変化がなくても、1週間くらい飲み続けていくうちにお腹の中がスッキリするくらいの
スムーズなお通じになりますよ!

 

男性の便秘対策のまとめ

男性 便秘対策

男性はもともと便秘になりにくいので、便秘に対する知識や対策が遅れがちです。
でも、男性の便秘の原因は、生活習慣やストレスからくる痙攣性便秘のことが多く、
それを放っておくと、腸内環境がどんどん悪くなり、結果的には重大な病気が隠れている場合もあります。

まずはそうなる前に、生活習慣を見直し、バランスの摂れた食事や水分補給、運動、睡眠、ストレスをためないことを心がけます。
男性は野菜より肉が好きだったりしますので、野菜を意識して摂るようにしたり、
睡眠時間をなるべく6時間くらいは確保できるようにします。

それでも改善されない場合は、男性にはオリゴ糖や乳酸菌などのサプリメントを摂取することをおススメします。
これらは男性にも購入しやすく、毎日の習慣にすることで、腸内環境が整ってきます。

関連記事

ページ上部へ戻る