更年期の抜け毛・薄毛対策に!女性用育毛シャンプーと育毛剤

若いころは髪が太く濃く、ふさふさしていたのに、そういえば最近、髪のボリュームがなくなってきたような気がする、
美容院に行ったら、分け目を変えた方がいいですよ、なんて、遠回しに言われた…なんてことはありませんか?

女性の薄毛、抜け毛は最初のうちは気づきにくいものです。
でも、気づいた時には、症状が進行していることもあります。

女性の抜け毛

アラフォー世代はちょうど更年期を迎える時期でもあります。

更年期はまだまだ、体の不調など症状が出ていないから私は大丈夫だと思っていたら、こういった見た目も変わっていくんですね。

最近、抜け毛が増えてきた、白髪が増えてきた、と思った時から対策を始めましょう!
更年期が始まってからでは抜け毛は一気にきますので、育毛シャンプーや育毛剤での早めの対策が必要です。

主な更年期障害の症状とは?

更年期障害

女性なら誰しも迎える閉経。
これは50歳前後にあらわれると言われています。

いわゆる更年期と言うのは、この閉経を挟んだ45歳から55歳までの約10年間の期間のことを言い、
それに伴う体や心の不調を更年期障害と言います。
更年期や更年期障害は個人差によるので年齢や期間、症状は様々です。

原因は、卵巣のはたらきが衰えることで、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が急激に減ることから起こります。
エストロゲンが減少すると、自律神経の調節がうまくいかなくなるので、体や心の不調を訴えるようになります。
個人差にもよりますが、日常生活にまで影響するようになると更年期障害といい、治療が必要になってきます。

主な更年期障害の症状を挙げてみますと、大きく分けて2つの症状があります。

①自律神経関係の症状

・肩こり
・頭痛
・めまい
・耳鳴り
・腰痛
・手足の痛みがある
・ホットフラッシュ(のぼせ、ほてり、多汗)
・顔や手足が冷える
・動悸、息切れ
・疲労感
・不眠(寝つきが悪い、眠りが浅い)
・血圧が激しく上下する
・口の渇き

②精神的な症状

・怒りっぽい、ヒステリー
・イライラ
・不安感
・うつ状態
・情緒不安定

更年期の抜け毛

そしてこの時期に、白髪や抜け毛も目立ち始めます。
更年期になると、女性ホルモンが急激に減ってくるので、ヘアサイクルにも影響してきます。
髪の成長期が短くなって休止期の時期が長くなるため、だんだんと髪が細くなったり、
髪の色が抜けて白くなるといった症状が起こりやすくなります。
見た目の変化に、ショックを受けるようにもなります。

更年期の抜け毛・薄毛の対策法

女性の薄毛の特徴は、男性が頭頂部や額の生え際など特定の箇所に見られる薄毛とは違い、
分け目などから次第に全体に髪のボリュームが減ってくるというので、自分では抜け毛に気づいにくいということです。
最初のうちは気づかないことがあるので、最近髪のボリュームが減ってきたかも…と、
気づいた時にはかなり薄毛が進行していることもあります。
だから、予防のためにも早い段階からしっかりと対策をしておいた方がよいでしょう!

次に対策法をご紹介します。

女性ホルモンを補充する

大豆製品

すでに更年期障害の症状が出ている方は、婦人科などを受診し、投薬などによるホルモン療法をおススメします。
そんなに症状がひどくない方は、女性ホルモン(エストロゲン)に似た成分のイソフラボンの積極的な摂取をおススメします。
イソフラボンは大豆や豆製品などに含まれているので、豆腐や豆乳、納豆などを毎日の食事に摂りいれるとよいでしょう!

育毛シャンプーに変えてみる

今お使いのシャンプーが刺激の強いものですと、頭皮にダメージを与える可能性があります。

最近のシャンプーには育毛を促すシャンプー(女性用)のものも増えてきました。
当サイトがおススメするシャンプーをご紹介します。

①マイナチュレ 育毛シャンプー

無添加ノンシリコン、アミノ酸系弱酸性、頭皮ケア成分配合の薄毛・抜け毛対策用シャンプーです。
洗浄成分だけでなく、頭皮や毛髪を保護する成分、保湿や潤いを与える成分、毛髪補修・ハリ・ツヤ・弾力を与える成分、
血行促進・頭皮ケア成分、炎症・肌荒れを防ぐ成分、フケ・かゆみ・ニオイを抑える成分などを配合しています。
育毛剤や栄養素の頭皮への浸透を妨げずに、育毛に最適な頭皮環境を整えてくれます。
定期コースあり。通常購入も可能。全額返金保証つき。

詳細はこちらです ↓↓↓↓

②haru 黒髪スカルプ・プロ

100%天然由来、ノンシリコン、リンス不要の頭皮に優しい白髪・抜け毛対策用シャンプーです。
リンゴ果実培養細胞エキスや、サクラ葉エキス、ローズやカミツレなどの8種の天然由来成分が角質層まで浸透。
ヘマチン、褐藻ミネラル、海塩、植物由来のアミノ酸ペプチドが黒髪を育てます。
ハイビスカス、オリーブ、オレンジ、ビワ葉、米ぬかなどの成分が頭皮をスッキリさせます。
抜け毛だけでなく、白髪が気になる方にもおススメです。
定期コース毎回20%割引、全額返金保証、シャンプーブラシ付き。

詳細はこちらです ↓↓↓↓



育毛シャンプーを使うときは、まずぬるま湯で予洗いしてから、
指の腹を使って優しく頭皮をマッサージするようなイメージで洗います。
頭皮マッサージは血行を良くし、毛母細胞に必要な栄養を届けてくれます。
ただ、無理に汚れを落とそうと頭皮をゴシゴシこすったり、爪を立てるのは厳禁です。
頭皮や髪の毛を傷つけ、抜け毛の原因になってしまいます。

正しいシャンプーの仕方

そして、すすぎはしっかりと行います。
シャンプーの成分が残ってしまうと、炎症を起こし、これもまた抜け毛の原因になってしまいます。
洗い終わったら、タオルドライをしっかりとして、自然乾燥ではなく、ドライヤーで乾かします。

育毛剤を使ってみる

さらに抜け毛・薄毛対策として、育毛剤を使うことをおススメします。

育毛剤と言うと、今までは男性のものが主流で、男女兼用のものが多かったのですが、
最近では、アラフォー、更年期世代の女性用育毛剤の種類もだいぶ増えてきました。
女性の頭皮は男性よりもデリケートなので、男女兼用の育毛剤は刺激や香料が強すぎるので、
女性専用のもの(無添加で低刺激)を使うことをおススメします。

①マイナチュレ

無添加、植物成分(生薬、アミノ酸41種配合)、無香料の女性のための薬用育毛剤です。
毛根を太くするエキスが入っているので、ハリやコシのある髪にしてくれます。
育毛剤の他に育毛シャンプー、育毛サプリもありますので、合わせて使うとより効果的です。
妊娠・授乳中にも使用して問題ありません。
定期コース初回20%割引、90日間全額返金保証付き。

詳細はこちらです ↓↓↓↓

②薬用ハリモア

99.7%が美容・育毛成分(センブリエキス、ニンジンエキス、グリチルリチン酸2K)なので、
お肌のスキンケアと同じように頭皮ケアができる育毛剤です。
15種の無添加と天然成分25種配合で、頭皮に負担をかけずに美容と育毛が同時にできます。
妊娠・授乳中にも使用して問題ありません。
定期コース初回50%割引、30日間全額返金保証付き。

詳細はこちらです ↓↓↓↓

マイナチュレは、育毛シャンプーもありますので、併せて使うとより予防効果が増します。
シャンプーも育毛剤も、ヘアサイクルの関係で、効果を実感するには最低3か月使ってみることをおススメします。

まとめ

美髪

更年期になると、女性ホルモン(エストロゲン)の減少とともに、個人差にもよりますが、体や心の不調があらわれ始めます。
そして、見た目でも、白髪や抜け毛などが進行していきます。

女性の薄毛の特徴は、髪が細く弱々しくなり、徐々に髪全体のボリュームがダウンしていって、はじめて薄毛になったと気づくことです。
最初の段階では気づきにくいこともあるので、更年期になったらもちろんのこと、
早い段階から育毛シャンプーや育毛剤を使って、抜け毛・薄毛対策を始めましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る